2016年03月24日

鶯谷ステークス

先日、あまりの気持ち良さに、激しく股関節を酷使したせいで、
数日間、股関節の痛みに耐える日々が続いておりました。

でも、気持ち良くてやめられないよね、


スノーボード


どうも僕です。

今年に入ってからも、相変わらずの状況です。
今回も帰ってきたその日に次が決まっているって言う、ね。
(一応、やんわりと如何?から入りましたが。。。)

サラリーマンに与えられた選択肢は〝はい”か〝イエス”の2択ってなモンですね。

お陰で更新が滞る滞る。
(と言う言い訳。)


さて、チンストラップネタを今回は予定していたのですが、
調べていく内に色々なことが分かってきたり、追加の準備が発生したりと、
もう少し時間が掛かりそうなので、いったん保留することにしました。


とは言え、出先ばかりで更新が出来ないからと、出発前日に書き始める体たらく。
結局間に合わなくて、ホテルのロビーのPCからの更新です。

と言う訳で、今日はやっつけ仕事です。
雑ですハイパー手抜きです。


今日はコレ。





Kroop's original racing goggleです。

HALO等の降下における使用例のほか、
ヨルタモリのステークスでタモさんの額を飾っていたことでも有名ですね。

今更なアイテムでもあるので、あーだこーだそーだと言うつもりはありませんが、
ベルクロで固定する様に手が加えられていたので真似してみました。


まずはゴーグルを入手します。
$5くらいの激安品を入手してみました。



もともと乗馬用のゴーグルで、ジョッキーか誰かのサインが入ってましたが、

躊躇なく
消します。


これをサインした張本人は、まさか下衆にサインを消される日がくるとは、
思いもよらなかったことでしょう。

下衆ですか、そうですね。


で、バンドはそのままではなく、カットしてベルクロ固定となっている為、
同様にカットしてベルクロ固定にすることにしました。


まずはだいぶ長めにカットして少しずつ長さ調整します。
このゴーグルでゲーム中の目の保護をする訳では無いものの、
目を覆える位置で固定出来る様にしておかないと意味がありません。

とは言え、バンドが長過ぎてビロビロしているのも考え物です。
メットに合わせながら、取り敢えずこんなもんか?って所までカットします。

長さが大体決まったところで、バンドに固定用のメスのベルクロを貼り付け、
メットに装着して完成!





うん、コレじゃない感。


例を見ると、ゴムバンドを留めるベルクロのテープが結構盛り上がってますね。

ゴムバンドの伸縮性や凹凸によりメスベルクロの粘着が弱まったり、
メスベルクロを貼った部分のゴムバンドの伸縮性が損なわる等、
このままでは気に食わないところもチラホラあります。

さらには、伸縮性が損なわれた分ゴムバンドの長さを長くすると、
不用意に余り気味なゴムバンドがイマイチなので、伸縮性を利用し、
ゴムバンドをより短くします。

まずは、伸ばした状態で目を覆える長さにゴムバンドをカットします。
ゴムバンドをダクトテープでぐるぐる巻k・・・

(中略)

・・メスのベルクロを貼り付ければ、はい完成です。
(すみませんめんどくさくなりました。。。)




例の写真からではこの方法で正解なのかどうかは分かりませんが、
機能性を持たせた上で、それらしい感は出たので、取り敢えず良しですかね。
ゴムバンド自体を交換している様にも見えますが、今回はそのまま使いました。


とまあ、本当に中身のない記事でしたが、今回は生存確認ということで。
こんな感じで僕は今日もやっとこさ生きています。
(代わりにたった今携帯がご臨終しました。。。)


チームの慰安旅行を言い出しっぺがすっぽかす事態に若干の申し訳なさを感じつつ、
いよいよ土日が近づいてきたぞと一昨日から週末の計画で頭がいっぱいです。
(穴があったら入れたい方ですが、今回は洞窟には行かないかと思います。)

鹿児島県以外は上陸を果たし、季節ものを除いて行きたい所が無くなりつつありますが、
いい感じの写真が撮れる九州の絶景スポット、情報お待ちしております。






同じカテゴリー(Helmet)の記事画像
The 珍-strap show
Oops-core。
同じカテゴリー(Helmet)の記事
 The 珍-strap show (2016-06-19 22:30)
 Oops-core。 (2013-09-01 21:13)

Posted by フサヲ・F・ふさお  at 00:15 │Comments(0)Helmet

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。