2014年11月03日

僕らの(約)7時間戦争

10月初旬、会社でのこと。

“三連休の月曜日でるんでしょー?”

“急ぎの仕事残ってるけど、月曜は来れないなー。
 日曜、平和の為に名誉の戦死するだろーからねー。”

そんな平和なやり取りをしている頃、遠くアホガンの地、タクルガルで、
国務長官を載せたAC130が消息を絶ったのでした。。。


そして月曜日、台風の接近する中、人のまばらな会社に居るって言う、


ねっ。


ガッデム!!


という訳で、ギアギアギギギギギアロロログ!のつづきですw
http://devlog.militaryblog.jp/e588873.html

カメラを持って行動できなかったので、今回は写真極少です。
なので今回の記事はクソつまんないと思いますw

Heart Rockと言えば、日本屈指の装備通が集まる場所、
2chで見て半端無くビビッていたので生半可な装備はダメ!!なイメージなので、
参加して良い物かずっと迷っていたのですが、

VショーでBULLさんに自らハードル上げてるだけだよと言われたのと、
TRiS様でcomtacとpttの加工が間に合うと言って頂いたので、参加することに。

この際、ヘルメットのデコ盛りとセカンダリは諦めました。


今回は生まれて初めてのRED Squadronです。
足り無い感だらけなので、せめてものパッチは準備しました。
あとはうまいこと小道具の一つが間に合ったので、助かりました。


HRには日曜入りです。




そしていつものDELTAのヌヌキパイセンとSEALのけいちゃんと三人で参加です。








予定より早く入ったはずが、台風の接近に伴い1時間前倒しで始まる事に。
準備が全然間に合わず、折角準備した地図とEotech用の電池を忘れます。。。

そして、まさかの借りたi-comのチャンネルが足りないっていう、


ねっ。


ガッデム!!



状況開始


RED SquadronはB2小隊として出撃です。

4人1組のファイヤチームを組む事になりますが、
僕は人見知り系ノラDEVだったので、あぅあぅしている所をR2で拾って頂きました。


所属したR2は、

GUNとバラの日々のGIGAさん
http://cobraball2008.militaryblog.jp/

FUCK-U & Dieのfeatherさん
http://feather.militaryblog.jp/

TRUCKERS BLOGのshigeさん
http://reijingou.militaryblog.jp/

と前からblogで拝見していた方ばかり!!
(GIGAさんにdevlogの!と言っていただいた時は、こっそり非常に嬉しかったです)


ちなみにSEALのけいちゃんはアタッチだと信じてたけど、早速バラバラになりますw


すげーだらだらとなりそうなので、ここからは掻い摘んで書いていきます。
(手抜きじゃない!!)


・未知との遭遇
 CP前でたむろしてると、早々に怪しげな原住民2名と遭遇。
 すげー、Heart Rockすげー!!


・初めてのちょめちょめ
 近くで交戦中の別部隊の援護に向かい、初めての戦○death。

 頭を打ち抜かれてゴロゴロしてたんですが、
 ふと映画“ザ・ロック”でのニコラスケイジの、

 “なんで足が動いてるんだ!!”

 を思い出して取り敢えずビクンビクンしてみましたw
 すると、

 “ヤバい、痙攣が始まったぞ!!”

 からの

 “もう人工呼吸するしかない!!”

 からの

 “痙攣してるんだか笑いこらえてるんだか良く分からないけど、とにかくヤバいぞ!!”

 のコンボでfeatherさんに渾身の心臓マッサージをしてもらい、
 人工呼吸の直前で奇跡的に息を吹き返しました。


・ゲリラ戦の恐ろしさ
 武装勢力の支配地域、鸚鵡の嘴に進軍にした時の事。
 武装した原住民を確認し、HQに交戦許可を求めるも、待機を命ぜられます。

 その後気付かれてバシバシ撃たれてるけど待機。

 カマバン越しに撃たれたけどまだまだ待機。

 shigeさんトイレ休憩しながらとにかく待機。


 そんな完全劣性の状態でGIGAさんとfeatherさんが前進して、藪の中に消えると、、、

 GIGAさんを捕らえたゲリラ登場ww


 “武器を捨てろー!!”

 “AORの袖切っちゃうけどいいのかーっ!?”

 “なんならパンツも短く切っちゃうけどいいのかーっ!?”

 “全部剥いでebayに流しちゃうぞ!いいのかーッ!!!????”


 ネタ切れして追い詰められたゲリラは非常に恐ろしいです。


・Δ
 海兵隊の検問所付近でDELTAのアニキ達と遭遇します。
 やっぱりDELTAはカッコいいですね。


・裏切り者
 UKSFとの交戦命令が出ます。

 えっ?なんで?

 何が起きたのか分からなかったけど、後で皆様のBLOGを拝見してなるほどなぁ、と。


・たった一個小隊の生還
 UKSF攻撃の為に側面に移動中、谷を挟んで反対側に人影を発見します。
 そこで止まって散開し、サイトに捉えた状態で待機します。

 が、程なくして見つかりますw

 この時みなパンチカード押したがりww 


 気が付くとゲリラの総攻撃を受け、後退を余儀なくされます。
 撃って、最後尾になったら後退して、最後尾の肩を叩いて合図して。
 撃っても撃っても、怒涛の波の様に次々とゲリラの追手が湧いてきます。

 何このローンサバイバー!!

 この際だから、Danny氏やAxe氏の様に勇敢に戦う事を決意しますが、
 ついには後退もできず、弾も尽きて、さあどうすんだ?


っと、こんな感じで状況終了です。


参加してみて思うことだったり、反省だったりがちらほらあるので、
折角だから書き留めてみたいと思います。。
(これから参加されてる方のご参考にもなれば幸いです。)


1.ユーティリティポーチとカメラ
 今のセットアップではアドミンとハイドレしかポーチが無くて、
 あまり準備する余裕もなかったので、カメラを持っていけませんでした。
 (飯すらGIGAさんのyoteにお邪魔する始末。。。)

 折角のこんな素晴らしいチャンスなのに。。。
 カメラを持っていく為にガンナーとか準備しておくべきでした。。。


2.お勉強
 ハンドサインやら動き方やら、事前に勉強しておくと、
 楽しかったHeart Rockが100倍楽しくなるなと思いました。

 ハンドサインを一部自分の中で正しく理解できていない部分があったり、
 移動でも敵勢力の支配地域か否かで周辺警戒のメリハリが出来ただろうし、
 (警戒しっぱなしか、腕の力が入らなくてライフルを構えられないかのどちらかw)
 マズルコントロールもなるべくは気を付けたけど、休憩とかスリングを外す時とかに、
 味方に向いてしまったり。

 普段のゲームで味わえない世界に折角居るんだから、
 役になりきらなくてどーするの?って感じです。
 (もともと撃ち合いよりも演技するのを楽しむ、って感じなんですかね?)

 鸚鵡の嘴にて待機を命ぜられていた時のこと。
 この時もこのままの待機が正しい行動なのか疑問に思う事もあったりしました。
 (HQの命令には従う、が正しいとは思うんですが、、、)

 確かBLACKHAWK DOWN DVDのボーナスディスクだったと思うけど、
 当人達の解説で、車列が最初の銃撃を受けた時の部分がソースだったと思うけど、
 銃撃を受けた場合、反撃の確認なんてしないって話の記憶が有ります。

 見たのが随分前なので、僕の記憶違いや意味合いが違うかもしれませんし、
 当時から20年近くも経っていたり、協力者も多く敵味方の判別し難い事情もあって、
 一概に同じではないとは思うのですが。。。

 ただ、今いる場所が敵勢力の支配地域なのか?自軍の支配地域なのか?
 そこではどういう判断をしてどう動くべきなのかをもっと勉強したら、
 よりHeart Rockを楽しめるんじゃないかと思いました。
 (※ もちろん勉強しなくても楽しめますし、
    何より勝手な行動をして部隊長を困らせるのは厳禁なんですけどね。)



3.弾
 DAをイメージし、30発マグ3本だったので、正直後半球切れで困りました。
 マガジン少なめの際は予備の弾をこっそり持って行っておくと良さそうですね。
 (というか皆様そうされていた様でした。)

 、、、にしても30分で終わる作戦が良いww


4.シナリオゲーム
 Heart Rockはシナリオに基づいて作戦が遂行されていきました。
 そのシナリオのおかげで僕らはHeart Rockの世界に叩き落され、
 SSDDな仮想現実を楽しむことが出来ました。

 これはHeart Rockとは関係のない話になってしまうけど、
 この感じを普段のゲームでも出来たら面白いんだろーな、と思うんですよね。

 普段のゲームはHeart Rockと違ってゲーム時間が区切られているので、
 それを逆に利用すると良いかな?、、、と。

 マルチエンディングのストーリーを準備し、
 その中で起きる戦闘をFPSの各ミッションの様な作戦に落とし込んで、
 各ミッションの勝敗によって次のミッションのストーリーが変化し、
 最後どういう結末を迎えるかによって勝敗が決まる。


 たとえば、

 最初のゲームでは誘拐されたHVTを救出する。
 
 無事に救出出来た場合、次のゲームはHVTの救出作戦の際に得た情報を基に、
 新たなテロ計画を企てている首謀者を断定し、誘拐作戦を実施する。
 最初のゲームで救出に失敗した場合、次ゲームは副大統領を外遊先の空港で警護、
 ゲリラ側はそれを討つ。

 その次のゲームも前のゲーム結果次第でストーリーが変わっていく、みたいな?
 そんなゲームが上手い具合に出来たら面白いのかなぁと。
 貸切で大勢集めなきゃだし、参加者にストーリーがしっかり浸透する必要もあるし、
 そんな簡単には出来なさそうだけど。。。

 そして、僕の脳みそで安易に思いつくような事なので、
 既にどなたか思いついて、実行されていそうですけどねw



と、いう訳で。


初のHeart Rockでしたが、周りの皆様のサポートも有って非常に楽しめました。

最高のファイヤチームだったGIGAさん、featherさん、shigeさん、
B2を率いてくれた部隊長のBULLさん始め、RED Squadronの皆様、
そしてHeart Rockに参加された全ての皆様、ありがとうございました。

そんなこんなで、年代とスケジュールさえ合えば、是非とも参加したいと思います。
また来年もよろしくお願いします!





同じカテゴリー(イベント / ゲーム)の記事画像
ギギギギ3
the training day
ギアギアギギギギギアロロログ!
激突・ワールド杯
ポコ○ン
white protection
同じカテゴリー(イベント / ゲーム)の記事
 ギギギギ3 (2015-02-11 22:46)
 the training day (2014-12-31 23:50)
 ギアギアギギギギギアロロログ! (2014-09-22 00:33)
 激突・ワールド杯 (2014-07-06 23:01)
 ポコ○ン (2014-05-14 23:06)
 white protection (2014-03-03 22:57)

Posted by フサヲ・F・ふさお  at 00:23 │Comments(8)イベント / ゲーム

この記事へのコメント
どーもHRお疲れ様でした!!

実は自分もそうゆうゲームやってみたいと思っていました!

やっちゃいますかww?
Posted by shigeshige at 2014年11月03日 09:00
HR、おつかれさまでした。

人工呼吸で助けたのは、ほんとにいい思い出です。
演技力がピカイチっすね!!

しかし、こうやって読み返すと色んなことがありましたね。
また来年も楽しみましょう~!
Posted by featherfeather at 2014年11月03日 19:25
>shigeさん
HRお疲れ様でした!
やりたいですよね!?

まずは、ギアログ3に期待してます。

まずは、ギアログ3に期待してます。


大事なことなので、2回言ってみました!w
Posted by フサヲ・F・ふさおフサヲ・F・ふさお at 2014年11月05日 00:20
>featherさん
HRお疲れ様でした!
危うくキスで目覚めるのが漢同士っていう残念な絵面になるところでしたねw

色んな事がありまくりで、状況終了の時は、えっ?もうそんな時間?って思っちゃうくらいあっという間でした!

もう来年が待ちきれないです!
Posted by フサヲ・F・ふさおフサヲ・F・ふさお at 2014年11月05日 00:35
お疲れ様でした!
物静かな雰囲気のフサヲさんに惚れました←
そのゲーム!イイですね!やっちゃいましょうか!
 次のHR春にならないかなー←
Posted by GIGAGIGA at 2014年11月06日 09:55
>GIGAさん
お疲れ様でした!
惚れただなんて、ありがとうございます!

突き詰めて考えると、
一つのフィールドでどーやって色んなシチュエーション出すんだろ?とか、
参加者が容易にシナリオを把握する為にどーすりゃいいんだろ?とか、
色々ハードル高そうで。。。w

2年縛りがキツいけど、現行なら出てたいです!
あと、昔使ってた岩場のとこ、行ってみたいなぁ。。。
Posted by フサヲ・F・ふさおフサヲ・F・ふさお at 2014年11月10日 01:24
ふさおさん!12月7日、空いてますか????

秘密の楽しいことやります!

良かったら、僕のオーナーメッセージにご連絡お願い致します!
Posted by GIGAGIGA at 2014年11月18日 20:18
ふさおさん!12月7日、空いてますか????

秘密の楽しいことやります!

良かったら、僕のオーナーメッセージにご連絡お願い致します!
Posted by GIGAGIGA at 2014年11月18日 20:18
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。