2014年06月05日

脳みそがすっからかん過ぎて、もはやタイトルすら思い浮かびません。

Crye combat pants AOR1の超ベストサイズな32Lをずっと探してたんですが、
どうにもこうにも見つからないので、半ば諦めて別のサイズを買ったんですよ。
そしたら、

日本に届く前に新品の32Lが出てくるっていう、ね。

それ見てたら諦めきれなくなってきて、日本に届いたら速攻リリースして、
買い直そうと思ったんですよ。

その前に売れてしまうっていう、ね。

凄い悔しい思いをしていたら幸運にもすぐにまた新品が出品されたんですよ。
しかもパターンのバランスが超理想的な状態の物が。
今度こそチャンスが回ってきたと思ったんですよ。

終了寸前の所で僅かに更新されるっていう、ね。



                 日

                 々

                 涙

                 で

                 枕

                 を

                 濡

                 ら

                 し

                 て

                 お

                 り

                 ま

                 す
                  。


そんな訳で、ここ数日すっかり元気を失っております。
僕に春は来るのでしょうか。。。


今日の商品はこちら。



eagle industry製のMLCS MBITR pouch MJK、Virginia Beachからの放出品です。
MJKってMatt Johnson Khakiの略なんだって。
へー。


オーソドックスなスタイルのラジオポーチで、市販品にも同じ物が有りますが、
このポーチはMLCSのタンバックルロットのキットからの放出品です。
ブラックバックルロットのは倍くらいしますねw

eagle industry HPより市販品


市販品との違いはパッと見で殆どありません。
強いて言えば、MLCSのキットの多くにはタグがついていないところでしょうか。
(全てではないのかな?たまにタグの付いたMLCSってポーチも見かけますが、
 MLCSってのが間違いなのかもしれませんが。。。)

MLCSのポーチは全般的にですが、糸やベルクロの色がなんやかんや有るみたいですが、
残念な事に、僕はまだそこまでフェチズムを開発できていません。。。


一方で、陸特等に支給されるSFLCSのMBITR pouchと比較すると、
SFLCSがMBITR脇の端子を使用する為に側面が開くようになっているのに対し、
MLCSでは側面が開かない様になっています。
その代わりにエラスティックバンドが付いていてラジオをホールドします。。

SFLCS MBITR pouch


海特で使用するMBITRは基本マリタイムなので、
上面のマリタイムコネクタの使用が前提である為、
側面の端子が使用出来なくても良しとしたのですかね?


先にタグが付いていないと書きましたが、
MLCSのポーチにはmolleのフラップの根元に青タグが付いている物が有ります。
同時にDouble M4 mag pouchと1qt canteen pouchを手に入れましたが、
後者にも同様のタグが付いていました。
青はどうやら官給のタグの様なのですが、何を意味するのでしょうか。。。



PRC-148を収納するとピッタリ収まります。
PRC-152はGPS付きだと、アンテナ部の凸が干渉して収まらないでしょうね。
TRiS様が出しているJPN Ver.だとしっくりくるのかな?




MLCS MBITR pouchがSEALで使われているフォトも良く見かけますが、
MBSSやRRV、MAR CIRASにMBAV等との組合せが原則な様です。





6094Aの場合はカマーバンドにラジオ用のポケットが付いている為、
ポーチを使わずカマーバンドに突っ込む方が多い様です。


(要領削減の為画像は使い回しww)


とまぁ、面白みに欠ける今更感満載なネタで何かすみません。

我が家のアーマーはどちらも6094Aなので、このままだと出番がないのですが、
他にもMLCSポーチが手に入ったので、折角なのでちょっと変な事してみました。
それは次の機会に。

まー、あっさりドナドナしちゃったんですけどね。






同じカテゴリー(MBITR POUCH)の記事画像
ラヂヲ三兄弟。
同じカテゴリー(MBITR POUCH)の記事
 ラヂヲ三兄弟。 (2013-08-24 17:29)

Posted by フサヲ・F・ふさお  at 23:55 │Comments(0)MBITR POUCH

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。