2014年04月01日

四月バカ

今日はエイプリルフールですね。

今年は、

“この曲僕が作りました!”とか“STAP細胞発見しました!!”とか

言う奴が多いだろうから、

“なーにー?やっちまったなぁっ!!!!”(色々な意味で)

って言い返してやるって思ったんですが、意外にも僕の周りにはいませんでした。


むしろ、エイプリルフールに捏造を
発表した理研に一本取られた気分です。

こんな変なタイミングで発表しなくても良いんじゃないか?w


ウソみたいな話ですが、
先月の検索キーワードの中に、“6094 パイセン”ってありました。

何を知りたかったんでしょーね?


と、い う 訳 で 。


今日は6094のお話です。
某所で変なモノ見つけましたww






一見、現行のLBT 6094A AOR1、な ん で す が 、


ででん。



タグが何故か2010w

捏造じゃないよ!!ww


6094シリーズが現行品になったのは2012年の中盤以降だったと思います。
(2012年7月製造の単色で現行品は確認しています。)
2010年の物と現行品の違いは、主に下記の様な個所ですね。
他にも細かな変更はありますが。。。

・フロントパネルのカマーバンド固定部分にフラップを斜めに追加
・ウェビングの両端のコマを廃止
・チェスト部分のベルクロ面積の拡大
・チェスト上部にフラップ追加
・ショルダーパットのループを廃止
・タグ位置の変更
・内側の生地を単色に変更(柄物)


記憶が確かであれば、AORについては段階的に仕様変更をしてます。
パネル形状の変更等はありますが、2011年は2010年とほぼ同じ仕様です。

モデルチェンジの2012年、AORでの変更点はウェビング両端のコマ廃止のみで、
現行品と2010年を混ぜた様な仕様へと変更されています。
(もしかすると2011年中盤から2012年のモデルチェンジまで、かも?)



で、全部盛な現行品がコチラ。




問題の6094と現行品を見比べて頂くと、パッと見現行品に見えちゃうわけですが、



・内側にパイルが付いていない
・チェスト部下側の縦のコマが付いていない
 (もしかすると現行のGEN2自体についてないのかも?)

と、現行品とも相違点が確認出来ます。
バックパネル脇のループはついている?かな?

デジタルパターンも、現行と同様に荒めに見えなくもないです。

現行品への移行前にトライアル品でも作った?
とは言え、現行型に移行する2年も前ですからねー。
モデルチェンジ前にトライアル品を実戦に投入すべく、少数作成した?

まさか、ねww


気になったので色々調べているとこんな物も見つけました。



現行ですがウェビングのコマが端まであります。
この個体だけでなく他にも同じ様な個体がある為、
ウェビングが端までの仕様も製造されていたのかもしれません。

下記のコメントにある通り、現行モデルでも6094Bは、ウェビングのコマがあるとの事です。
(LBTのHPを確認したけど、未だに旧モデルの写真使ってる。。。)
ぴく様に御教授頂きました。ぴく様ありがとうございました!




そう言えば、ヤフオクに昔、タグ付きでも実物かレプか不明と書かれた
AORの6094が出ていた記憶があります。

まさか、タグ付きのレプなんて出てるんでしょうか?

まさか、まさかね?w


そうなってくると我が家の6094Aが今度気になってくるのですが、
別件で調べ事をしていたら、なんと前の前のオーナーを偶々発見しました。

タマタマ。


そのオーナーはDEVGRUのオペレーターでもなく、SEALのオペレーターでもなく、
すんげー意外な方でした。





タグ :LBT 6094AAOR1

同じカテゴリー(Plate Carrier / Armor)の記事画像
Re-digitization
Old-school load out
ふさお氏デジタル化
まぁ!ビックリ!!あながちハズレじゃなかった!!!!ヴェスト。
ふぁっしょんもんすたー
同じカテゴリー(Plate Carrier / Armor)の記事
 Re-digitization (2015-12-30 01:08)
 Old-school load out (2015-04-11 14:57)
 ふさお氏デジタル化 (2013-11-24 20:44)
 まぁ!ビックリ!!あながちハズレじゃなかった!!!!ヴェスト。 (2013-08-19 14:37)
 ふぁっしょんもんすたー (2013-07-21 13:04)

Posted by フサヲ・F・ふさお  at 23:35 │Comments(2)Plate Carrier / Armor

この記事へのコメント
初めまして。
実は私も気になってました。
現物確認の為に勇気を出して手を出そうかななんて、
でも気がひけます。
ところで6094Aのウェビングが端まである現行もあるんですね。
6094Bは端まであるので、
AとBの見分けに参考してましたがややこしいっすね。
Posted by ぴく at 2014年04月02日 01:39
初めましてm(_ _)m
コメントありがとうございます!

ebayのは前に一度落札されてた記憶があるのですが、キャンセルされたのでしょうか?
やっぱり謎ですよね。。。これ。

恥ずかしながら、現行6094Bのウェビングが端まであると初めて知りました。。。勉強になりました!
確かに、AOR2の物は6094Bです。AOR1の方はタグが確認できず、ソースもIDが無いと確認見れませんでした。。。
ウェビングの仕様が変わるとなると、AOR1も6094Bの可能性が高そうすね。

2012年の例として挙げた物も6094Bだったのですが、端のウェビングが一旦廃止されたけど、もう一回復活しているんですね。。。
端のコマも需要があるって事なんでしょうか?でも何故6094Aは復活せず6094Bだけ?(6094Cも?)
LBTの考えることはよー分かりませんw
Posted by フサヲ・F・ふさおフサヲ・F・ふさお at 2014年04月02日 22:27
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。